明細レシート所持義務はあるのか?。保険マンモス 口コミ

答えからここに書くと保管する重要な理由はあるわけではありません。とうきのしずく 口コミ

所持することが自らが利用した履歴を持っていたいという際であれば保管しておけばよいことだろうし、そういう証拠は無くても問題ないと考える場合は保管しておく必要性はないと思われます。ファリネ 口コミ

だが定期的に来る使用履歴との照合をする時においてはもれなくこのようなレシートが不可欠なのです。花蘭咲 口コミ

レシートをそこまでは少なくとも保存していなければ、どこの場所でどれだけの金額を利用したのかということについて明確でなくなることだけでなく、誤植であったり重複した請求についての確認作業すら不可能になってしまうため危ないです。ダイエットエステランキング※ダイエット体験して満足度が高い痩身エステ!

カードを決済した大きさレシートを保存していない限りは覚えておくことはできないはずです。メタルマッスルhmb 口コミ

使用履歴が送られてくるひと月ふた月くらいは、なくさずに明細レシートを無くさないようにするべきである。研究職 転職

クレジットの明細レシート廃棄の手段→クレジットの明細レシート破棄法はとにかくシンプル。錦織圭

他の人に悪用されないよう細かくちぎって廃棄するだけで良い。ハリモア 解約

自家用シュレッダーなどが利用できる場合は使うのもありでしょう。デトランスα  口コミ

なんと言っても利用を残しているレシートであるためクレカ番号など、個人情報について特定されることがふんだんに詰まっています。

普通の明細レシートと軽視せず、廃棄は厳重に行うようにしたいです。

また、最近では防犯対策の意味でカード番号などの個人の情報が書かれていない明細レシートも出始めているが、過度な安心は禁物です。